美しく食事をするために守りたいマナー

冠婚葬祭・行事でも話題のこのネタ、調べるならココがお勧め

人生最大のイベント

人生の最大のイベントは何でしたか?と聞かれたら、ほとんどの人が『結婚式』とあげるのではないでしょうか?
自分と結婚相手のために全てが用意され、時間が流れ、その場の全ての人から祝福される結婚式。
そして結婚式の披露宴では、数々の失敗やマナー違反を見たり、自分が実際にやってしまったというケースも多いのではないでしょうか?
その中でも、おめでたい空気に水を差してしまうのが『お酒の失敗』です。
幸せムードでお酒が美味しくて、ついついいつもより飲んでしまう気持ちは理解が出来ますが、限度を越すとせっかく用意した祝福の場が台無しになってしまうなんて事もしばしば起こります。

特に祝辞の言葉を述べる人は、自分の祝辞が終わるまでは最低限、お酒はたしなむ程度にしておくべきだと心得るべきです。
酔ってしまった事で『話す内容を忘れ、過去の余計な話しをしてしまう人』や『無駄に長い時間話す人』、『自分だけが盛り上がって、周囲の空気をしらけさせてしまう人』、様々な失敗が実際に起きています。

結婚式は当人にとって、やり直しのきかないかけがえのない大切な1日です。
その大切な1日を演出する一人として、自分自身のコントロールも含め、特にお酒との付き合い方は慎重に行動をする必要があります。
自分が結婚する当事者で、『こういう事をされたら嬉しくないな〜』という事は、やらないようにする必要がありますし、意識をして秩序ある行動が出来る事が何より『大人のマナー』と言えます。

話題の情報に興味をお持ちの方へ

Copyright (C)2013美しく食事をするために守りたいマナー.All rights reserved.

Sitemap